最終更新日

2010/07/14


山 根 研 究 室
7号館(物質化学工学科棟)2F
ようこそ!山根研究室KCT homeお問い合わせ研究設備研究業績研究室メンバー研究紹介
平成25年度山根研究室メンバー 今年も賑やかです。  2013.4
Events Listing

第90回有機デバイス研究会
 「水に関する科学・技術・ビジネス」(2012.07.20)

九大伊都キャンパス「田中敬二研究室紹介」(2012.05.16)

「平成24年度企業技術者等活用プログラム」(2012.04.16)

半導体ものづくり pn接合ダイオード試作実習(2012.03.26)

第47回化学関連支部合同九州大会(2010.07.10)

     専攻科1年 木本 祥紀 優秀研究発表賞

Takeru Bessho博士(EPFL)が研究室訪問

JSTイノーベーションブリッジ「CIC東京研究発表会」(2009.12.02)

スイス連邦工科大学ローザンヌ校(EPFL)在外研究

  グレッツェル研究室 (2009.7.10 - 8.30)

Michael Graetzel教授と教授室にて 2009年7月16日

英語プレゼン全国高専大会(2008.01.26)

長岡技術科学大学 物質・材料系

  「野坂芳雄先生」大学案内・説明会((2007.12.17)

技術情報協会講演会((2007.11.26)

日本化学会西日本大会2007(岡山大学)(2007.11.10)

長村利彦先生(九大院工)講演会(2007.10.25)

Event 7(学内限定) Event 8(学内限定)

Event 6(学内限定) Event 5(学内限定)

Event 4(学内限定) Event 3(学内限定)

Event 2(学内限定) Event 1(学内限定)

■人工光合成と有機系太陽電池
 〜最新の技術とその研究開発〜

 ・出版社 化学同人
 ・発行日 2010年7月8日
 ・定価  本体3,800円+税
 ・体裁 B5判 約200ページ
 ・ISBNコード 978-4-7598-1362-3

当研究室のウェブサイトが紹介されています。

ようこそ!山根研究室へ

新素材開発で環境とエネルギー分野へ

化学力(光触媒・色素増感太陽電池など)と
自然エネルギー(太陽光など)で環境改善


講義テキスト&レポート 物理化学(3年)・高分子化学(4年) ・物理化学実験(4年)
(学内限定)      ・化学熱力学(専攻科2年)

産学官地域連携講座 ・平成24年度 専攻科特論IV 「未来環境・エネルギー特論」
               ・平成23年度 専攻科特論IV 「低炭素化技術特論」
                ・平成22年度 専攻科特論IV 「薄膜太陽電池工学・技術特論」

平成24年度「企業技術者等活用プログラム」
  プログラム名称:教育コーディネーター活用産学官連携共同教育
副題: 「低炭素化技術関連の人材養成」の取り組み


連絡先:

〒802-0985 北九州市小倉南区志井5-20-1
北九州工業高等専門学校 物質化学工学科
TEL & FAX: 093-964-7307 (dial in)
e-mail: hyamane@kct.ac.jp

メール送信時は「@」を半角に変換してください。


Copyrightゥ2004 Hirokazu Yamane, Kitakyushu National College of Technology, All Rights Reserved
卒業生連絡板

『研究室見学・訪問』
 
御興味のある方、本校学生・企業等にかかわらずどなたでもいつでも研究室見学の御案内をお引き受け致しております。気軽にメール/電話で御連絡下さい。
 お待ち致しております。