北九州学術研究都市「第4回産学連携フェア」に出展 (吉田, 山田, 中村, 松嶋, 山根研究室)

 10月6(水)から8(金)にかけて北九州学術研究都市におきまして、(財)北九州産業学術推進機構(FAIS)が主催する第4回産学連携フェアが開催されました。北九州市に関連する国公私立の各大学, 各種企業が出展するなか、 北九州高専を代表して吉田教授, 山田教授, 中村教授, 松嶋教授, 山根助教授ののグループが共同出展しました。6日には、出展代表者の公開発表を山田教授が行い、この3日間を通じて、企業や大学関係者に大きな関心を持って頂くことができました。企業関係者からは、光触媒による環境保全技術について連携を意識した質問が寄せられ、各大学や国立研究所からは酸化チタンの理論電子構造に関心が集まりました。


写真 3C学生を引率したときの模様